おまとめローンで求められる事

おまとめローンを利用する時に求められる条件を確認しておきましょう。条件に合う方は、早目の内に一本化に持ち込む事で総返済額を大幅に削減する事が可能です。おまとめローンの審査は通常のカードローンよりもハードルが高くなります。ぬかりなく準備に取り組みましょう。


返済負担率は適正か

おまとめローン自体の審査が厳しくなる以前に、借入れ件数や借入額が多い方に対する審査はどうしても不利になってしまいます。年収の3分お1以上の借入のある方が消費者金融のおまとめローンを利用する場合は、総量規制の規定内、また「例外」適用される商品を見つけなければなりません。貸金業意外の銀行などのおまとめローンを利用する場合も、返済負担率が適正なものでなければ難しくなります。


おまとめローン前に借入件数を減らそう

また借入件数は少なければ少ない程、審査で有利に働く条件となります。一度審査に落ちてしまったという方は、すぐに新しい商品に申込みをするのではなく申し込み履歴が消えるまでの半年間は自力で、借入れ件数を減らす方法を模索しましょう。また、返済遅延が無い事も注意しましょう。この記録は5年間保有される不利な情報です。延滞になる前に借入れ先に相談するようにしましょう。

カテゴリー: おまとめローン   パーマリンク