オリックス銀行でおまとめローンを申し込む

オリックス銀行は、もともと山一證券の信託子会社だったところです。名称はずっとオリックス信託銀行株式会社でした。しかし2011年10月に現在のオリックス銀行株式会社に名称を変えました。銀行上の分類では、預貯金などの取り扱いもある信託銀行になります。


<オリックス銀行でのおまとめローンの特徴とは>

オリックス銀行にはもともと『バンクプレミア』という、おまとめローン専用のローンがあったのですが惜しくも2014年2月いっぱいで終了の運びとなりました。しかしオリックス銀行のカードローンには、使用用途制限がないのでこれをおまとめローンとして利用することができます。

オリックス銀行のカードローンの特徴は、1000円から借りることができる点でしょう。そして利率の幅が3.0〜17.8%と広くなっているので、借りる額が多ければ利率が3.0%で済む場合があります。一方借りる額が少なければ、もちろん利率が高くなる傾向にあります。しかしオリックスのカードローンは、ごく少額のみ借りることのできる数少ないローンのうちの一つです。返済方法は残高スライドリボルビング方式で、借入残高が30万円以下なら月々の返済額は7000円からですので比較的無理のない返済計画を立てることができます。ご家庭の返済状況を整理した上で、こちらのローンを上手に活用してください。

カテゴリー: おまとめローン   パーマリンク